剣士の野望と意思

「船乗り」のことが好きという人もいれば、嫌いな人もいるだろう。なんの感情もない人も。君にとって、「奇術師」って、どんな感じ?

サイトカテゴリ

喜んで跳ねる弟と季節はずれの雪

頼みこまれて、うじゃうじゃとあるモウソウダケの間伐をお手伝いしてのだけれど、太い竹が非常にぎゅうぎゅうに生えていてきつかった。
山の持ち主が山の管理を父親から引き受けて、竹が密度がぎっしりとして、伐採しても運び出しづらかったらしい。
私は、ちょっと仕事で活用する青竹が欲しかったので、もらえるとなり、タイミングが良かったが、竹やぶになった山から出すのもきつかった。

具合悪そうに叫ぶ友人と月夜
最近、小説を読むことは少なくなったが、以前に北方謙三版の水滸伝に心酔していた。
違う作者の水滸伝を軽く読んだ時は、かったるくて、はまらなかったが、北方謙三さんが書いた水滸伝を読みとおしたときは、はまって、読み進めるのが止まらなかった。
労働の昼休みや家に帰ってからの夕食中、入浴中でも精読して、1日一冊ずつ読みあさっていた。
登場人物が血が通っていて、男気熱い作中人物がたいそう多数で、そういったところに夢中になっていた。

雨が降る火曜の夕方はお酒を

わたしは、アレルギーで、コスメは全く使ってはいけないし、洗顔石鹸も限られている。
どうしようもないので、フルーツやサプリの力に頼ってしまうのだが、ここ最近摂っているのが粉ゼラチンだ。
コーヒーに混ぜて、毎朝愛飲しているけれど、多少は素肌が艶やかになった。
そして、飲み始めてから調子が良くなるまで即効性があったので、嬉しかった。

熱中して叫ぶ友達と飛行機雲
チカコのアパートのベランダで成長しているトマトは、かわいそうな運命かもしれない。
枯れる直前まで水分を与えなかったり、なんとなくお茶をあげてみたり、OJを与えたり。
酔った私たちに、ウイスキーを与えられた時もある。
ミニトマトの親である友人は、こんど絶対トマトジュースをあげてみたいという。
すでにミニトマトの気持ちは全くシカト。

ノリノリで自転車をこぐ父さんと擦り切れたミサンガ

夏休みも2週間くらい過ぎた頃の夕暮れ時。
「缶蹴り」で鬼をしている少年は、ものすごくお腹が減っていた。
捕まえても捕まえても、カンを蹴られて捕虜が脱走するので、もうこの遊びは終わりが見えない、と、逃げていく友達の背中を見ていた。
へとへとに疲れて家まで戻ると、ドアを開ける前に、今日の夕飯が判明した。
とびっきりうまそうなカレーの匂いに、少年は胸が高鳴った。

よく晴れた仏滅の夕方は想い出に浸る
一般事務で勤めていた時の大好きな先輩は、社長の娘で、まさにお嬢様だった。
小柄で可愛くてハイテンションで、動物大好きな先輩。
動物愛護団など設立して、そこそこキャンペーンをしているようだった。
毛皮着ない、ヴィーガン、動物実験取りやめ賛成。
一度マンションに訪れたことがあった。
高級住宅地にある背の高いマンションで、皇居が見下ろせる場所。
先輩は、可愛くて清潔なシャム猫と一緒に住んでいた。

よく晴れた仏滅の早朝はカクテルを

此の程までさっぱり知らなかったが、プール用オムツなるものが売っていた。
都市部では、プール用オムツを着けて入れる所と入れない所があるらしい。
疑い無く、大人から見れば、もれないオムツでもおしっこなどしているオムツで同じところに入られたら、それはそれはいやだろう。
だけれども、しかし、親だったら、入れてあげたいと考えてしまう。
なのだけれど、立場が逆だとしたらとっても不快だ。

天気の良い月曜の夕暮れは微笑んで
喫煙は自分の体に百害あって一利なしだ。
など、分かっていても買ってしまうらしい。
社会人になりたての頃、業務の関係で会ったデザイン会社の取締役のおじいさん。
「私が元気なのは、タバコと日本酒の力です」なんて明るく言い切っていた。
ここまで聞かされると失敗が目に見えている脱ニコチンは無しでもOKかもしれないと思う。

雪の降る平日の午前にこっそりと

盆だとしても生家から離れて住んでいるとたまにしか気づくことがないが、せめて、供え物くらいはと思い実家へ送った。
家元に住んでいたら、線香を手に持って父祖の受け入れにおもむいて、お盆の最後にお見送りにおもむくのだが、別れて生きているので、そうすることもない。
近所の方々は、香を手にして霊前におもむいている。
そうした様子が目につく。
いつもより墓前の前にはいっぱいの車が停車していて、人もすごく多く目にとびこむ。

ノリノリで跳ねる母さんと濡れたTシャツ
子供のころよりNHKを視聴することがめちゃめちゃ増えた。
昔は、母親や祖父母が見ていたら、民放のものが見たいのにと思っていたが、このごろは、NHKを見てしまう。
若者向きのものがとっても少ないと思っていたけれど、最近は、楽しいもの番組も多くなったと思う。
それとともに、バラエティ以外の内容のものも好んで見るようになった。
それに加え、攻撃的でないもの番組や娘に悪い影響がものすごく少ないものがNHKは多いので、子供がいる今は視聴しやすい。
NHK以外では、アンパンマンですらとっても暴力的だと思う。
毎週殴って終わりだから、子供も笑いながら殴るようになってしまった。

関連リンク・お役立ちリンク


女性専用窓口から借金の返済相談
借金返済に参っている女性の人。女性専用の相談窓口を使って、無料相談してはいかがでしょう?
闇金 被害 相談
闇金被害を解決するには、一人で悩んでいてもどうにもなりません。司法書士や弁護士という、専門家に相談し、対処してもらいましょう。